被災地大槌から

岩手、大槌の友人から季節の便り「サンマ」が届きました。
毎年この季節に届く我が家の楽しみです。


f0223234_6143396.jpg



この地は、津波の被害でほんとうに大変なことになってしまった町。
家族で震災後尋ねた時、その凄まじさに言葉を失いました。
もちろん、このサンマも2年お休みでした。
でも、3年目に復活。
友人ももちろん元気にがんばっている証拠です。


箱の中身は、キラキラひかるピーンとしたサンマがいっぱい。
実は、私、友人からこのサンマをいただくようになって、初めてサンマのお刺身が作れるようになったんです。電話口で「まずは刺身さ」って言われた時「は?」って言ったら「だめでしょ、作んなきゃ!」という言葉とともに電話口でご指導いただきました。最初は捨てる身の方が多くて四苦八苦。ようやく、できるようになりました。
でも、やっぱり、刺身は届いたその日だけのスペシャルメニュー。

f0223234_6154327.jpg


この日は、知り合いにおすそ分けしたあと、刺身作りに専念。
父にも届け大根おろしつけて初物塩焼き。
父、ほんときれいに食べました。
骨しか残らなかった。次女ビックリ。

今夜も塩焼きかな。スダチ買って来ようかな。
あとは生姜煮。

ありがとう〜、○○さ〜ん。
美味しくいただいていますよ♪
Commented by ★元気ばば★ at 2014-09-15 07:38 x
いいな~~
大すき
ブロ友さんのレシピでつみれ団子のおかずがアップされていました。
買って来ようと思っています
Commented by hahamego at 2014-09-15 09:31
はい、早速つみれ汁作ることにします。
みんながまだ寝ている間に、さんまと格闘。
楽しみです、
Commented at 2014-09-15 10:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hahamego at 2014-09-15 17:41
trintrinさま、早速飛んできました、ふくきちさんの所へ。
いや、ディープな内容に、ド素人の私にはチンプンカンプンでしたが、オペラは素晴らしかったのですね。オケピではなく演奏会形式だったということで、ステージで長丁場の演奏、演奏する側は緊張エンドレスでたいへんだったとか(リハもかなり大変そうでした)。

私も娘のおかげで、あちこちそっち系のブログへお邪魔することがありますが、それぞれのご意見があって、面白いなあと。
また、楽しみに寄らせていた炊きます。

そうそう、ウチの娘、今月から12月まで月の1/3を北海道で暮らすことになってしまいました。もちろんS響のお仕事ですが。
またうまいもんたらふく食べてまん丸になってしまうような…気がします。
Commented at 2014-09-15 17:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hahamego at 2014-09-15 18:17
yoshikoさま、ありがとうございます。
美味しそう〜。
なんせ、次女が一緒の時は鰻屋さんへ入れません。
鰻屋さんでお造り頼んで、鰻食べるより高くついたりして(苦笑)

まずはこれを早速作ってみます。
ありがとうございます♡

今、隣りに来た次女も
「これなら食べたーい!」
と言っております。
Commented by 茶坊主 at 2014-09-15 22:58 x
うちも昨日、気仙沼から届きました。
お刺身、塩焼き、そして今年はなめろうを作ってくれたちゃぼママ。
おお、なめろうもいいね!と新味堪能。

ところでhahamegoさんのお宅では、さんまのお刺身はなにで食べますか?
我が家はネギを散らした酢味噌でいただきます。お酢は強めで。
しょうが醤油が好きな方もいらっしゃるようですね。

まったく、さんまに負けずにまんまるになってしまう美味しい秋が始まりましたw
Commented by hahamego at 2014-09-17 10:09
茶坊主さん、返信消えてた!ごめんなさい。

新鮮な旬のさんま、なんでも美味しいよね。
そして、ちゃぼママさんは、お料理上手なのね。
ささっと食材調理できちゃう。

我が家はやはりふつーにショウガ醤油です。
なんでも美味しいこの季節。
食べるとまるくなーるとわかっていても、ああ、やめられない!

本日は豚汁です。
by hahamego | 2014-09-15 06:14 | Comments(8)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31