黒いヤツ

おはようございます。
仙台、久しぶりのお天気でございます。


そんなとっても気分の良い朝、私は絶叫の朝となりました。
台所でお弁当を作って、一段落。
朝食のスープをよそっていたら、目の前のコーヒーメーカーの下に動く物が…。

動くモノが!!!


「ぎゃーーーーー!!!
    ゴキブリーーーーー!!!」


なんで?なんで?なんで?

この季節になると、ベランダご飯を廉太郎にあげていたせいか、どこからかゴキブリが飛んで来ていました。そのせいで、年に一回くらい玄関から入ってくるヤツがおりました。
しかし、今年は家犬廉太郎ですからまさか登場するとは…(::)

とにかくありとあらゆるモノを瞬時に避けて、コックローチ vs  主婦 の息をのむ闘いの火ぶたが!
濡らしたキッチンペーパーで上からかぶせて動きを封じた主婦の勝ちーーーー!

しかし、どうしても素手でそのペーパーを掴むことができず、ゴム手袋で回収しました。


それからは、アルコールティッシュでゴキブリ夫が歩いたであろう所をすべて拭き掃除しました。



今日は、まずはゴキホイを買って来ます。そして侵入口と思われそうな所へ置きまくります。


ああーーーやだやだ。




先ほどスカイプでブラジルのいる主人と話しました。
今から飛行機に乗るそうです。
これから約30時間の空の旅。
お土産話が楽しみです。
Commented by trintrin at 2014-06-13 08:58
「ゴ」の字は本当にイヤですねえ
まずは勝利おめでとうございます
この戦いは負けるわけにはまいりませぬっ
マジックリンスプレーで抹殺します
抹殺はマジックリンがしてくれるが後の処理が・・・
動き出したらどうしよう
とか恐れおののきます
Commented by hahamego at 2014-06-13 09:20
おお〜、マジックリンスプレーが効き目大ですか(@o@)
知りませんでした。

「動き出したらどうしよう…」
きゃあ〜〜〜(+□+:)、また今朝の悪夢を思い出してしまったわ、ぞぞぞーーー。
Commented by ぺこちゃん at 2014-06-13 09:27 x
これからの季節はゴキブリの活動期ですね。築30年の日本家屋、周りは荒れ放題の草だらけの空き地。ここ10年ほど家の中では見ません。外で見かけるのでどかからか侵入はできるでしょう。私は素手でもてます。でも主人がはえたたきを使いなさいと言うので・・。蜘蛛もですが飛んで逃げるのでやっかいですね(^o^)
夜にはヤモリが窓にいくつも・・・。お腹の卵を2つもいれて。毎年増えるはずです。毎朝玄関のうんちの片づけです。車庫のシャッターをあければ車にヤモリ、トカゲの落とし物・・ほんと涙です。

よくガラ携とよく聞くのですがわからない私、主人に聞いてみました。知っていました。
もちろん夫婦ともにそれを使っていますが
主人・・・うちにあるもの全部あてはまる
私・・・・・骨董屋みたいなものだもの
主人・・・俺たち二人ともそれだよ
ホントにそーなんです。出不精な私、朝の営業配達以外は技工室でラジオを聴きながら仕事の主人。携帯、PCに弱い夫婦。
世に置いて行かれますー。

ご主人の無事のご帰宅、待ちどおしいですね。
土産話を楽しみにしています。
Commented by trintrin at 2014-06-13 10:37
マジックリンで弱ったところに
とどめの一撃!チャーミーグリーン原液ポタポタ
これで間違いないです!
「ゴ」の字すら瞬間で抹殺する
強い液を日ごろ使ってるというのもある意味怖い
Commented by green727 at 2014-06-13 11:07
田舎者の私は虫は大丈夫ですが
カマキリの三角顔とゴキブリは苦手です。

妻が居た時は「キャ~」と聞こえたら 「任せなさい」と一撃していましたが本当は「うわ~ またか・気持悪」でした(笑)

さすがhahamegoさん 足跡と今後の対策 完璧ですね。
一匹見るとその数倍存在すると言いますからね。
Commented by まめちゃん at 2014-06-13 19:04 x
mego様。。。
お強い。尊敬。すべての賛辞をおくらせていただきましょう。
私は殺事件の第一発見者のような悲鳴と逃亡をしてから
誰もいない場合、すこぶる考える時間が必要です。
それからやおら立ち上がり、へっぴり腰で逃避するか
殺虫剤を逃げ込みそうなところに吹きかけ
出てきたら、悲鳴を上げながら凶器のように殺虫剤をぶん巻き
お家から出ていきます。。。きゃあきゃあ
全く太刀打ちできませぬ・・・ごめんなさい。。。

megoさんの愛するご主人様、てっきりワールドカップ出張だと
思っていたら、学会かんづめでしたのね。残念。
長ーい旅から無事に帰国されるように。
Commented by urushi-yoshiko at 2014-06-13 22:59
私、なぜかゴキブリちゃんは大丈夫というか、冷静に退治出来るんですよね・・・
しかし我が家の男性陣はへちょろこもんばかり(笑)
黒い物体が見えただけで「おかあさ〜ん」とこの時ばかりは大事な人になります(笑)
ご主人さまおつかれさま・・・30時間はしんどいですよね・・・
Commented by hahamego at 2014-06-14 06:07
ぺこちゃんさん、おはようございます。
昨日、しっかりゴキホイ系の物を買って来て設置しました。
もう台所で再開したくありません…。

主人と私はガラ携です。娘たちはスマホ。ただ、主人はその他にiPadというものを使っているので、完全に取り残されているのは私だけですね。
ラインだとすぐ繋がるのにメールだとなかなか繋がらない…いつもその点だけ難儀しています。もし私がスマホを使うようになったら、きっと次女が帰宅するまでスマホ片手に使い方分からずフリーズしていることでしょう(苦笑)
Commented by hahamego at 2014-06-14 06:14
trintrinさん、ダブルコメントありがとうございます。
原液タラタラでとどめですか。フムフム、これまた勉強になりました。
昨日、早速ゴキホイグッズを買って来ました。入り口になるであろう所に設置。「ゴ様がお持ち帰りすれば巣ごと全滅」とかいうものだそうです。もちろんいわゆる普通のゴキホイも設置。ただ、これは設置場所を間違えると違うものがかかってしまうことがあるので今回は玄関とベランダ入り口だけに(以前、スズメさんがかかってしまい大変なことになったことがあったので)
Commented by hahamego at 2014-06-14 06:19
「一匹いるとその数倍…」
ひ〜、それを想像すると気を失いそうになります。
おはようございます、greenさん。

かまきりの三角頭、私、あのクルクル動く頭と目、見てるの嫌いじゃないんです。透けるような目が特に。
しかしあのものすごいスピードで徘徊するゴキは無理。
対面したら絶叫します。でもね、絶叫しても皆にその退治をお願いするまでに時間差があるため結局自分で退治するしかありません。
今朝はまだ再会していません(@@:)
Commented by hahamego at 2014-06-14 06:27
まめちゃんさん、おはようございます。
まめちゃんさんがゴキと対面したときの様子を想像したら、なんてかわいいんだろうと思ってしまいました。

昨夜はお風呂から長女が絶叫。
ゴキが再登場したかと思っていってみれば、天井にカメムシが。なぜにここに?と思いながらティッシュでササッと外へ移動してもらいました。

ゴキはなぜにあんなに瞬間移動力があるのでしょうね。
まったく主婦泣かせです。
窓を開放しておく季節になりました。
ここはマンション7階ですが、平気で飛んでくるゴキ。
ゴキ対面は今回限りにしてほしいです。

主人は、昨日ブラジルを出発しました。今頃アメリカで乗り換えでしょう。どんな土産話となるのか…楽しみです。
Commented by hahamego at 2014-06-14 11:18
yoshikoさま、おはようございます。

あらら、男性陣はゴキ苦手ですか。というか退治が苦手なんですね。ふふふ、なんかウケる。
ウチの主人は、生の魚が苦手。釣り堀で魚を釣ったら「とって〜(@0@;)」って、釣り竿に付いた魚を私に向けるんですよ。
解剖できても魚を直に触ってさばくなんて無理なんです。


飛行時間30時間は、たぶん、いままでで最長だと思います。
おまけに1週間前にアメリカから帰国、そしてまたブラジル。時差ぼけが直らず今回は苦戦しているようです。
by hahamego | 2014-06-13 08:41 | Comments(12)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31