「かあちゃん」と「ちはやふる」

今日もめちゃくちゃ暑かった〜(@@:)
本日は次女の通う学校の文化祭、がんばって行ってきました。
会場は体育館。
クーラーなんて無いし、暗幕に覆われているし、中学生という若い熱気が充満。
昨年、こんな状況になるなんて知らなかったので瞬時に脱水、今年は学習して、お扇子にタオルに水筒持参で行きました。でも、やっぱり暑い。座っているのもやっと。次女の学年の出し物は「日伏の虎舞、よさこい、和太鼓、すずめ踊り、ソーラン」
夏休みから始まった練習で、よくここまで完成したものだと感激してしまいました。
次女を含む経験者3人で振り付けを考えたすずめ踊りだけと思っていましたがぜーんぶ見てしまいました。もちろん、終る頃には暑さで昇天寸前。

よろよろと会場を後にして、私は本日どうしても行きたい所があったので、タクシーに。
藤崎デパート7階の催し物会場。

実は、昨日か「加賀・能登・金沢  いしかわ百万石物語」が開催されております。
私のお目当ては不室屋さんのお吸い物、ます寿司、小鯛笹漬け。
不室屋さんのお吸い物とお麩は、こういうイベントが無いとなかなか手に入りません。
5000円分買うと、お店の方から
「こういう催し物のときいらっしゃるのですか?」
と聞かれたので
「はい、楽しみに〜」
と行ったら、
「是非、こんどお店の方にいらして下さい」
と笑顔付きで言われました。
ブログお友達のyoshikoさんが住んでいらっしゃる地でもあるので、ほんと、行ってみたい。

さて、そのあと次女が大好きな「ます寿司」を買いに。
f0223234_1940618.jpg

これです。
f0223234_19404736.jpg

中はこんな感じ。
そしてその中身は

すみません。お皿に移してテーブルに置いたら、腹ぺこ次女が食べ始めてしまい、写真ナシ。
ちなみに夕食時、6等分にカットしたら、私の口には1枚しか入りませんでした(@@:)


さてさて、話は大きく変わりますが、随分前に買っていた重松清さんの「かあちゃん」
ようやく読みました。
f0223234_20121190.jpg

「母と子」の物語。何組もの母と子が登場します。
巻末に重松さんが「文庫版のためのあとがき」を書いています。その中に
『たぶん僕は、たくさんの「ゆるし方」や「ゆらされ方」を描きたかったのだろう。そして母親と子どもの間に生まれる「ゆるす/ゆるされる」の物語は、なんとなく、父親と子どもの間のそれよりもバリエーションが豊かな気がするのだ( 僕が男だからそうみえてしまうだけなのかもしれないけどね)

と記しています。
読んでいて、「うんうん、そうだねお母さん」「子どもでもこんなにがんばれるんだ」とか「お母さん、偉い!」そして「う…」と胸が熱くなる場面も。
いろいろな母と子が何層にも重なったお話です。
中学生を持つ私にピッタリのお話でした。

そしてもう一つはコレ
競技カルタのマンガです。
新刊が発売されました。
f0223234_2011229.jpg

気がついたら18巻目になっていました。
最初の頃は、あまり競技カルタの意味がよくわからなかったこともあり、さらりと読んでいましたが、次女の練習に付き合ううちに私の中のカルタの世界も少しずつ広がってきたせいか、はまっております。
特に今回は、C級からB級に昇級したばかりの机君(ご存じない方スミマセン)が、全国大会で初戦で負けて
「さすがB級の試合…C級とはちがう。13枚差」
という台詞をポツリ。
ああ、これ今月末の水沢の大会でたぶん次女が思うであろう台詞だなと思いました。
次女は先日D級からC級に昇級したばかり。C級デビューです。
姿が重なります。
もちろん主人公のちはやの今後も気になる所ですが、今回はちはやを囲む人たちの思いが面白かった。
  

明日は久しぶりに次女と二人で映画を観てきます。
次女のたっての希望です。
あのお話がそうなるの?みたいな感じですよ。

それでは、また。
Commented by urushi-yoshiko at 2012-09-15 20:50
仙台で石川の物産展やってるんですね♫
お〜!!不室屋さんのファンだったとは・・・
こちらのお麩やお吸い物美味しいですものね。
金沢のお店ではお麩を使ったお料理も食べれるんですよ!
生麩はありましたか?
これまた絶品ですよ!!
そのまま食べても、焼いても、カツにしても・・・
何となくダイエット出来そうにも思えちゃうしね(爆)
そして、私も大好き「マス寿司」
他に何にもなくてもこれだけでゴハン終わらせちゃえますものね!!
是非、石川にいらしてくださ〜い♫
Commented by hahamego at 2012-09-15 20:58
おばんです、yoshikoさん♪
早速コメントありがとうございます。

うう”っ、生麩…気がつきませんでした。でも、思い起こせば何かお吸い物たちの隣りのクールコーナーの方にあったような気が…。
次女がたらふくます寿司食べたいと言うので、買いに行った時に再度見て参ります(^^)v

あ〜、秋に向かって美味しいものばかり。ダイエットという言葉にはほど遠い食生活になりそうな私です。

Commented by juju3291 at 2012-09-15 22:14
★元気ばば★
金沢のもの いいですよね
このふ お椀に入れてお湯かけるものですよね
おいしいです、
大好き
Commented by hahamego at 2012-09-16 00:01
こんばんは、元気ばばさん。

そうです、お椀に入れてお湯を注ぐだけ。
加賀みそとお吸い物の2種類がありますが、私はお吸い物が好きです。季節物もあるのがうれしいです。
便利で美味しくておまけに目で愛でることができる、こんな三拍子揃ったインスタント食品、なかなか無いですよね。
by hahamego | 2012-09-15 20:42 | Comments(4)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。


by hahamego
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る