地元新聞 夕刊から

「辞書に載らない日本語」という本があるそうです。
内容は、全国の中高生たちが自作したり、仲間内で流行らせたりしている言葉を集めた物だそうです。
私は、夕刊のコラムでしかわからないので是非読んでみたい。

コラムの中からいくつかピックアップしますね。

みんなぼっち……友達同士でいても本当はみんな独りぼっちという意味(10代のせつない胸の内がの        ぞくとコラムニスト)

澤る……女子サッカーの澤選手のがんばりから

内閣総理大臣……コロコロ変わること。転じて「思いで作り」という意味も(^^:)

宣虚公約……実現しなかった選挙公約のこと

野田る……上手なスピーチを指す


凄いですね。的を得てる。
いまどきの若い子は政治に無頓着とささやかれておりますが、もしかすると昨日票を投じたあとにニンマリ微笑んでいらした方なんかより遥かにしっかり空気読めてる気が致します。
by hahamego | 2012-06-27 21:45 | Comments(0)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。


by hahamego
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る