秋の日はつるべ落としなり


今日の仙台の夕方は、こんな夕焼け空でした。
きれいでした。
この頃、秋の日はつるべ落としにぴったりの夕どき。この夕焼けもあっという間に日が落ちてしまいました。
秋の日はつるべ落としなり_f0223234_19390616.jpg

秋の日はつるべ落としなり_f0223234_19390952.jpg
次女が大学附属の病院にて看護補助のバイトのため、夕食は主人と二人。
こういう時は、パン食可。
(次女は夕食には絶対にパン食不可)
蔵王町産の葉付きの人参を買ってきたので、人参料理をググってみたらポタージュ!
早速トライ。
人参、たまねぎ、コンソメ、牛乳、水、オリーブオイルに塩、胡椒  
炒めて、煮て、ブレンダーでガーっとして、混ぜてあっためて、できあがり!
そうそう、大さじ一つのゴハンを入れてブレンダーでまぜるととろみが付いて旨し♡

人参の葉は、3センチにカットして、オリーブオイルで炒めました。塩、胡椒、ガーリックパウダーで味付け。

来週に入院手術が控えてなかったら、ワイン飲みたかったなあ。

秋の日はつるべ落としなり_f0223234_19391293.jpg
さて、恋の季節がやってきた次男坊。
ご近所のボーダーコリーミックスの女の子が次男坊に猛烈アピールして、昨日はそのアピールによろめいた次男坊。
ベランダに出て、風に乗ってくる女の子たちの芳しい香りをひたすら探している凛太朗です。
秋の日はつるべ落としなり_f0223234_19391606.jpg

入院が決まってから約一ヶ月。
さっさと入院してしまえば良かったと今更後悔。
準備期間が長いと、いろいろ考えてしまい、日に日に不安が⤴︎。
入院書類も穴が開くほど読んで、不安倍増。

一人になると、なんか集中することをひたすら探す。
アイロンかけから始まり、靴磨き、箪笥の中の整理、洗面所の引き出しの中の大掃除、書類の整理、リビングのワックスかけ、家具の大移動などなど。する事なくなって、昨日は庭の夏なごり終い。

私の様子を見て次女が呆れて、看護科実習担当教諭にボヤいたほど。
私はどうもかなり不安定になっているらしいです。トホホ‥。

1日のすることリストに悩むのも、あと2日。
そのあとは、まな板の鯉になります。
体のあちこちに支障が出始めてから一ヶ月、さすがに我慢も限界。
あと2日で、それともオサラバ。
頑張ろう‥‥ハァ‥‥(^^;)

# by hahamego | 2020-10-17 19:38 | 日々のこと | Comments(4)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。


by hahamego
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る