ちりはたき

おはようございます。
10月衣替えにピッタリの冷え具合の朝を迎えたhahamego地方。

f0223234_08465308.jpg
これは、ちりはたき。
母の手作り。
年季が入って来て、先の方が擦り切れてきました。

この生地、とってもかわいい柄。
実は母の若い頃の着物の襦袢のリサイクルなのです。

もう、この一本しかありません。
使わないでしまっておこうとおもいつつ、気持ちよくパタパタできるので、ついつい使ってしまいます。

古着屋さんに行って生地さがしてこようかなあ‥。
あっ、無理だわ。
わたし、身元不明の骨董品や古着とかなんか思いが残ってるみたいで怖いのでした。



by hahamego | 2017-10-02 08:44 | | Comments(6)

久しぶりの母との外出


土曜も仕事の主人がフリーになるのは日曜日のみ。それでも仕事が入れば休み返上。
せっかく休みになり母と外出と思っても、弟夫婦が先約または何かと理由をつけられゆずることばかり。

今日は、ようやく母と外出できました。

スケジュールは、母の行きたいところ、母の食べたいもの、母のしたいことで決めました。

まずは和菓子屋さんへ。
好きな生菓子を買って父の待つ自宅へ。
仏前でお茶。
床の間の上村松篁さんの季節の版画を取り替える。
祖父の家族写真の説明会。
洋服チェック。

f0223234_22093938.jpg


〇〇おじさん、〇〇通りのおじさん。〇〇おじさんの養子が□□おじさんでその奥さんが△△おばさん‥てな具合で初めて関係がわかりました。

そのあとは、食べたいというので、うなぎやさんへ。

人は、好きなもの美味しいものを食べてると笑顔ですね(^○^)

そのあと、
「田舎は嫌いなの。仕方なく連れていかれるけど、ほんとはイヤなの!
私は街中育ちなんだから!」
と力説するので、街中探検へ。

まずは、母が終戦後住んでいた片平付近。
そのあと、広瀬川が見えるからと場所指定。なんと、母、広瀬川が見えるスポットをちゃんと覚えていてビックリ‼️

f0223234_22094099.jpg


この橋は大橋。
昔、この橋の下で母は泥団子作って遊んだそうです。

この写真の場所、私は初めて。
とても景色が良い場所で、よく見ると周りは〇コムシールが貼ってある大きなお家ばかりでした(^_^;)

f0223234_22094107.jpg


上の写真、実はよく見ると騎乗している伊達政宗さんの銅像が見えるんですよ。
最初に主人が見つけ、そのあと三人でここだあそこだと大笑い。
みなさんも探してみてくださいませ。

最後は主人の提案で東西線地下鉄の国際センター駅。

近代的な作りの建物➕二階喫茶の美味しいケーキ➕市内一望の景色で母大喜び!

街中を楽しむことができた母は満足してくれたようです。良かった。

今日はあたたかくちょうどよい外出日和でした。


by hahamego | 2016-12-04 21:00 | | Comments(10)

バーバはオシャレ

f0223234_11443011.jpg

帰省していた長女と主人と私の三人で、母のところへ行きました。
母、お気に入りのベスト着てます。

これ、実は母の祖父の羽織の裏地でできてます。
一目でめでたい柄とわかりますよね。
「寿」
の一文字。
他にもお大黒様や恵比寿様の絵が。
ベストの裏地もこれまたオシャレな柄なんですが、母は表地に寿柄をもってきたのです。

昔の人は、見えぬところにオシャレしていたのですね。 粋だわ〜012.gif


by hahamego | 2016-11-10 11:37 | | Comments(4)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31