秘密結社老犬倶楽部天国支部所属メンバーのりゅうくんのお姉さんからかわいいクリスマスカードが届きました。かわいいシバワンシール付きで。

f0223234_16421939.jpg

f0223234_16423312.jpg
今頃、りゅうくんと廉太郎は、サンタさんの通り道でトナカイ狙いの画策してるかなあ。
f0223234_16425210.jpg

f0223234_16425867.jpg


by hahamego | 2017-12-15 16:39 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(5)

2年がたちました

f0223234_9362135.jpg
我が家の先代犬廉太郎が旅立ってから2年が過ぎました。
あの日は寒い朝でした。
今朝は小雨が降っています。

元気すぎる二代目犬が時々、私たちには見えない廉太郎の訪問にガウガウしているときがありますが、それもまた私たちに廉太郎のことを思い出させてくれる大切なきっかけとなっています。

また、写真の中の廉太郎は動きませんが、ブロ友さんが作ってくださった廉太郎のモビールは部屋の中の空気の流れに乗って走っています。
窓を開けすぎるとクルクル回り過ぎて目が回りそうになっていますが(^^:)

今頃、たくさんのお友達とお空の上で走り回っていることでしょうね。

by hahamego | 2017-02-23 13:32 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(2)

僕は「いぬ」です。

f0223234_09025498.jpg

おはようごじゃいます、モグモグ。
お外は空から白くてちゅめたいものが落ちてきて、おかあしゃんは、外遊びしてくれましぇん。

つまんないから、ぼく大好きなボールでおぅち遊び地てます、モグモグ。

f0223234_09025565.jpg


そうそう、これ、スーパーマンがよれよれになったからって、お父しゃんが買ってくれたんだけど、なぜかネズミの服なんだよね。
f0223234_09025503.jpg



さてさて、週末、三者面談のあと、気分転換ということで、いろいろ買い出し。
すると、立ち寄ったペットショップの前で、カートに乗ったスレンダーな黒柴と遭遇。
男の子なのにおとなしくておりこうさん。
我が家のヤンチャ坊主と大違い。

飼い主のお嬢さんに名前を聞くと
「いぬです」
家族三人、キョトン。
しばしの沈黙。
「いぬって名前なんですよ」
と飼い主、笑いながら再度言い直し。
飼い主さんの前でしたが、三人爆笑。

昔、廉太郎が元気だった頃に主人と長女が散歩で出会ったワンちゃんのことを思い出しました。

真っ白いワンちゃんで、飼い主さんに名前を聞くと
「しろいの」
もう一度、あの白いのの名前は?と聞くとまた同じ答えが。
「しろいの」
はい、これが名前。

うちのヤンチャ坊主だったら
「しばいぬ」
かしら?


by hahamego | 2017-01-24 08:42 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(6)

凛太朗と廉太郎のこと

f0223234_21260276.jpg

こんばんは。
ボク、黄昏てます。
だって、大嫌いなお洋服を昨日から着せられてるんだもん。尻尾、下がりっぱなしだよ。 凛太朗

こんばんは。ボスです。
この間終わったばかりなのに、もう換毛期のヤンチャ坊主。
先代犬廉太郎と同じ外犬&番犬の予定が「室内犬&否番犬」となってしまった凛太朗。どうもこの室内犬というのが換毛期を長引かせているらしい。
この季節、エアコンスイッチいれたらもう大変。
いろいろ考え、裸族らしからぬお洋服とやらを着せることにしました。

いきなりのことにヤンチャ坊主は意気消沈、尻尾さがってとっても静か。
今朝なんか
「あれ?なんか今日静かなんじゃない?」
と次女が言ったくらいですから。
もちろんケージの中で裸族のプライドを傷つけられた感じでした(°_°)

しかし、ボスの権限でしばしこのままの姿でいただこうと思う。

と、こんなこと考えていた今日、ベランダに出て洗濯物を干していたらなんとなく気配を感じました。
振り返るとベランダの端に廉太郎。
エッ?と目を見開いた瞬間、その姿は消えていました。

どうしたの、廉太郎?
もしかして裸族イジメするなと怒りに来たの?

なんか、キリッとした廉太郎の姿が嬉しかった。





by hahamego | 2016-12-19 20:28 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(4)

冷たい朝

f0223234_07563961.jpg

スマホ天気予報、強風マーク。
テレビの天気予報では日本海側が大荒れになるそうです。

我が家から見て西側に見える蔵王もモクモクの雲の中。

そんなことはぜんぜん関係ないコヤツは
f0223234_07564066.jpg

ちょい柵を閉め忘れた隙を見て台所に侵入!

「リンタ! ノー!!」

と私のドスの効いた一声で回れ右。

f0223234_07564024.jpg


「かあさん、なんですか〜(・Д・)?」
とやって来た。

この頃、私にベッタリ凛太朗。
気がつけば隣にいる状態。
振り向けばオモチャくわえておすわり状態。
夕暮れの頃には私の方がぐったり。

マイペース、遊び淡白、ノータッチの廉太郎と真逆なコヤツ。

今日もブログ書く私にピッタリくっついて寝ているコヤツ。

長い一日のスタートだわ。



by hahamego | 2016-12-02 07:23 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(3)

春の日の廉太郎

おはようございます。
仙台、今日もマイナス気温から脱しております。
でも、息は白いのはこれいかに?

昨日は本当に暖かい一日でした。
久しぶりに廉太郎とゆっくりベランダ遊び。

f0223234_10453665.jpg

空はこんなに真っ青で、気がつけば
f0223234_10463260.jpg
ヒヤシンスの芽が顔を出しています。

そしてこのお方は
f0223234_1115374.jpgf0223234_10595580.jpg
f0223234_10513718.jpg

あちこち点検中。

廉太郎はこの頃ほんとうに目が見えなくなってきました。
特に近くのものは全然というほど…。
カットカーペットのつなぎ目の隙間をジャーキーと間違えてかみついたり
器の中のお水に顔をなかなか近づけなかったり
もちろん私たち家族の手をめがけてカプッと噛みついてきたり

それから後ろ足もというか腰もかなり弱ってきました。
いつもの冬なら、昼間は外で自由に過ごし、夜だけ家の中でした。
でも今年はほとんど家の中。
お日様にも当たれないし適度な運動もできませんでした。
そのせいか、本当に腰の弱り方は悲しくなります。
後ろ足の支えができないため、座るよりは横になった方が楽のようでゆっくり時間をかけて横になります。
お仕事も前なら「お仕事だよ〜!」って知らせてくれたのですが、それもほとんど無し。
だからこちらで気をつけてあげないと大変なことになるように…。

あと二日で16才のお誕生日を迎える廉太郎。

f0223234_1113965.jpg

毛並みだけは先日のウレタン事件があったにもかかわらずキレイな茶シバカラーを保っています。
そして、よく見るとそろそろ換毛期到来の兆し。

今日の仙台は、昨日ほど気温は上がっていませんが久しぶりに外で自由にさせております。
そして3ヶ月ぶりに自分の別荘でこの方は気持ちよさそうにお休み中。
f0223234_11181872.jpg


早く本格的な春が来ないかなあ。
廉太郎、ファイトだぜ!



おまけ……私のこと(^^:)
 先日の恐ろしい一夜から脱出した私でしたが、火曜日からまる3日、食べ物を口にしませんでした。
昨日までは意外に平気で、けっこう普通に動いていました。と、ところが今朝は違いました。腕に力が入らないのです。足腰はだいじょうぶなのに(−−:) そこで専門家であり今回の立役者である主人に質問いたしましたら「食べないでいると最初に力が入らなくなるのは腕なんだよ。腕の筋肉には糖分が必要なんだ。今日は必ず何か食べなさい」と言われました。
お腹はグーってならないし、大スキなお菓子を見ても食べたくないし…。でも、ほんと腕がだるい。
ということで先ほどおかゆと豆乳豆スープを。ゆっくり少しずつ。ちょっとした塩味が美味しい(^^)v
でも、10分ほどしたら急に心臓がドキドキし始め不整脈がまた…(@@:)
 今は落ち着くまで静かにしております。 「食べれない」ということはほんと大変なこと。限度があるのだなと学びました。明後日はひな祭り。ちらし寿司を作るのが常ですが、まだおひな様も飾られていません。さみしい。でも、それより作ったちらし寿司が食べれなかったらどうしましょう)@0@(:  そっちが心配の私です。
by hahamego | 2013-03-01 11:33 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(8)

犬の飼い主として!!!

今朝も冷えました。
庭においているレンタの水入れの水が器型に凍っていました。

さて、今朝は次女と二人。主人は当直。
ですからレンタの散歩は私次第。
主人のお帰りを待とうかと思いましたが、次女が朝から部活があるのでお見送りついでにレンタと散歩する事に。

お日さまがあたるところは融けている雪も、日陰では中途半端に融けてまた凍っているのでツルツル。
私が恐る恐る歩くので、レンタはそれに併せてくれています。
実は私が
「レンタ、滑るからゆっくりあるいてるんだあ〜」
と言ったら、次女が
「ちがうよ、お母さんに併せてるんだよ。昨日は同じところスタスタ歩いていたもん」
だって。
レンタに感謝せねば。

さて、次女を送った時間は8時半ころ。ほとんどのワンチャンたちのお散歩が終わった時間。
だからでしょうか、道中のあちこちにワンチャンたちの落とし物が(@@:)。
歩道のど真ん中なんてありえない。
送っていくときいろいろ考え、帰り道は全部拾って帰ってきました。
ウチのレンタは、散歩前にお仕事を庭で済ませていたので他所様の落とし物で重くなった袋を持ち帰りました。
拾わないで帰ってきたら、気温が上がったところで歩いていた人が踏んじゃったらどうしましょう??? 
もし、次女が踏んじゃったらどうしましょう? 次女もその靴をみた私も悲しくなってしまいます。
そして、飼い主に腹をたてるでしょうね。

同じワンチャン飼い主として、拾わないわけにはいきません。

以前、北海道のブロ友さんが、雪解けの頃の道は落とし物がいっぱいでひどいと嘆いていました。
うちのだけなら…なんて考えず、ワンチャンを飼う責任としてお持ち帰りをお願いしたい。

しかし、サイズいろいろでした(^^:)



ちょっと気分転換でこの方に登場していただきましょう。

「えっ?! う”…挟まって動けないんだよ!こんな時になんで…(@@;)
  母さんのイジワルーーーー!!!」


f0223234_10475869.jpg

あれ、レンタそんなところで挟まってるなんて〜知らなかったわ(^>^)。


朝の散歩から帰ったレンタの顔って、かなり元気顔。目がパッチリ♪

でも、30分後はこうなっておりました。
f0223234_10562697.jpg

お昼寝スタートです。
by hahamego | 2013-01-12 10:57 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(6)

f0223234_10535061.jpg


おいらのファンの皆さん、
   明けましておめでとうございます

すっかり挨拶が遅くなってしまいました。
なんていったって、母さんがおいらのこと放ったらかし。
だからお正月終りそうなところでご挨拶になってしまったという訳でござい。
すんませんです(母さんが謝るべきだー!!抗議してやるー!!)

今年はいきなり寒くって、庭の別荘はほとんど空き家状態。
おいらは家の中でほとんど寝て暮らしてます。実は、家の中はあったかいから、何かおいらのイッチョウラがもそもそし始めてるんです。母さんが「抜け始めてるような気がする!どうしよ〜(@0@:)」と騒いでいるけど、こっちは4月いっぱい寒いからおいらもそれだけは避けたいんだ。だからといって極寒の中の別荘生活は断固拒否。
悩み多いじいさんでござい。

さてさて、意地悪母さんがこんな写真を撮ってくれました。
f0223234_1191525.jpg

なんだか知らないうちに毛布抱っこして寝てました。
f0223234_1111383.jpg

ひどすぎませんか?!オイラのプライドが〜〜〜(@△@:)

こんなオイラですが、今年も元気にマイペースでいこうと思っています。
どうかよろしくお願いしますワン☆
by hahamego | 2013-01-10 11:14 | 柴ワン廉太郎のこと | Comments(16)

手枷足枷で我が道をなかなか行けないショボイ母の日々のため息的ひとりごと。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31